2014年の「セントラル占拠行動」の学生リーダーだった3人が特区政府本庁舎前の広場に突入した事件の量刑見直しで禁固刑が下された。これに抗議するデモが約2万人を集めたことなどから、特区政府や法曹界は市民の誤解払しょくに努めている。占拠行動発起人である教職者の免職要求も上がる中、各大学では相次ぎ「香港独立」のスローガンが掲げられる騒ぎとなっている。(編集部・江藤和輝)

 

 高等・・・・

続きを読む