内田洋行 <8057> が急反騰。午前9時25分現在、前日比410円(13.9%)高の3370円まで買われ、8月31日の年初来高値3020円を更新している。
 
 1日引け後に、上限10億円、40万株(自己株式を除く発行済株式総数の3.97%)の自社株買いを発表。取得期間は17年9月12日-18年3月11日。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行することが目的。同時に発表した17年7月期の連結業績は増収・2ケタ減益だったが、18年7月期については民間市場、官公庁市場、文教市場でのICT関連ビジネスや、首都圏を中心とした環境構築ビジネスが引き続き拡大しそうだとし、売上高1490億円(前期比3.1%増)、営業利益33億円(同8.5%増)を計画している。(イメージ写真提供:123RF)