大和総研金融調査部研究員の中田理惠氏は8月29日に「中国株式市場に依然残る歪み」と題したレポート(全2ページ)を発表し、中国株式市場では、市場改革が進められているものの、株式の保有と流通の間に、依然として大きな不均衡が残されていると指摘している。(写真は上海証券取引所、提供:(C)oceanfishing/123RF)

続きを読む