最近のいくつかのニュース記事によると、過激派組織と知られる「イスラム国」(以下、IS)が、国家樹立を象徴する金貨を独自で発行したことが確認されました。イラクを含む多くの国ではディナール(dinar)という通貨が使われていますが、各国が独自で発行しているため価値はそれぞれ異なっています。今回ISが発行したとみられるこの金貨は1ディナールで重さは4.25g、21カラットの金が使われています。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む