富士ピー・エス <1848> が急反騰。13時00分現在、前日比80円(21.7%)ストップ高の448円買い気配で58万株の買い越し。気配値ではあるが、5月12日に付けた年初来高値417円を更新している。
 
 23日引け後に、50万株の立会外分売を発表。同社は社会的な認知度や信用力を高め、企業価値向上を図ることを目的に東証1部指定を目指しており、今回の分売はその形式要件の充足を図るためとしている。予定期間は17年9月7-13日。同時に株主優待制度の導入を発表。毎年9月30日現在の株主(100株以上保有)にオリジナルQUOカード500円分を贈呈する。(イメージ写真提供:123RF)