東京市場のドル/円は、15時過ぎに一時109.10円前後まで下落しました。
欧米市場に入る前に注目イベントを確認しておましょう。

8/21(月)
21:30 加6月卸売売上高
※☆は特に注目の材料

本日は目玉となる経済イベントが見当りません。
もっとも、トランプ米大統領の政策運営能力に疑問符が付いている事や、米韓共同軍事演習に反発して北朝鮮がミサイルを発射するとの懸念が根強い事から、引き続き上値の重い展開が見込まれます。


(欧米時間のドル/円予想レンジ:108.500-109.600円)
(執筆:外為どっとコム総合研究所  編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)