18日のスポット金は小安く引けた。XAUUSDの終値は1286.20ドル。スティーブ・バノン米大統領主席戦略官退任に関するホワイトハウス発表を嫌気して下げに転じた。
 
 18日のニューヨーク原油先物市場でWTI先物は大幅続伸。CL_の終値は48.53ドル。外国為替市場ではドルが対ユーロで軟化。ドル建てで取引される商品相場に割安感が生じ、原油相場の買いが誘われた。
 
【本日発表予定の主な経済指標】
00:00USDA・週間穀物輸出検証高-大豆(万トン)
00:00USDA・週間穀物輸出検証高-小麦(万トン)
00:00USDA・週間穀物輸出検証高-トウモロコシ(万トン)
(イメージ写真提供:123RF)