ダイドーグループホールディングス <2590> が反発。午前9時23分に前日比80円(1.5%)高の5580円まで買われている。
 
 16日引け後に18年1月期第2四半期累計(17年1月21日-7月20日)の連結業績予想を修正。売上高は従来の893億円から868億円(前値同期比0.8%減)に減額したが、営業利益については一部経費の下期へのずれ込みにより、17.9億円から21.5億円(5.7%減)に引き上げている。なお、通期予想は売上高1755億円(前期比2.4%増)、営業利益53.0億円(同37.4%増)で据え置き。(イメージ写真提供:123RF)