地場小売企業のV.I.Cリテール・アンド・トレーディング(V.I.C Trading - Retail)は12日、ハノイ市カウザイ区カウザイ通り139番地(139 Cau Giay St., Cau Giay Dist., Ha Noi)に、香港の小売チェーン「ジャパン・ホーム・センター(Japan Home Centre=JHC)」のベトナム1号店を開店した。
 
 V.I.Cリテールは、ベトナムの全人口に対する若い世代が占める割合が大きいことなどから、家庭用品の需要が高まっていることを踏まえてベトナムへの出店を決めたとコメントした。店舗では、ベトナム1号店の開店を記念して最大49%の割引キャンペーンを実施している。
 
 JHCは香港の家庭用品大手インターナショナル・ハウスウエアズ・リテール(International Housewares Retail=IHR)が展開する小売チェーンで、1991年に1号店がオープンした。
 
  現在の店舗数は本拠地の香港のほか、シンガポール、マカオ、カンボジア、インドネシア、マレーシア、サウジアラビア、ニュージーランド、オーストラリアなど360店舗余りで、香港や日本、韓国、台湾、タイ、マレーシアなど13か国・地域のサプライヤー 650社から直接仕入れた商品を取り扱っている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF)