ユニプレス <5949> が続急騰。午前9時12分に前日比250円(9.7%)高の2839円まで買われ、7月14日に付けた年初来高値2761円を更新している。
   
 同社は自動車用プレスの最大手。7日引け後に発表した18年3月期第1四半期(17年4-6月)の連結業績は、売上高800億円(前年同期比8.6%増)、営業利益62.9億円(同79.0%増)。顧客の増産影響、および合理化効果の積み上げにより大幅増益を達成。セグメント利益は「日本」が17.4億円(同7.5倍)に大きく改善した他、「アジア」が22.4億円(同31.2%増)、「米州」が16.5億円(同28.9%増)と好調に推移。連結営業利益の上期予想(同9.9%増の102億円)に対する進ちょく率は61.6%に達している。イメージ写真提供:123RF)