7日のスポット金はわずかに上昇。XAUUSDの終値は1257.40ドル。米国の力強い雇用市場を背景とする金融引き締め観測で、上場投資信託最大手SPDRゴールド・シェアーズを通じた金保有は、昨年3月以来の最低に縮小した。
 
 7日のニューヨーク原油先物市場でWTI先物は反落したものの、1バレル49ドル台は維持した。CL_の終値は49.34ドル。主要産油国が合意した減産を順守しているかどうかに注目が集まっている。(イメージ写真提供:123RF)