お金のデザインが提供するロボアドバイザー「THEO(テオ)」は、7月26日から取り扱いを開始したSBI証券、住信SBIネット銀行で、当初の想定を超える申し込みを受け付けて順調なスタートを切った。8月7日に、東京・渋谷で開催した記者会見には、SBI証券の代表取締役社長の高村正人氏、住信SBIネット銀行代表取締役社長の円山法昭氏がそろって登壇し、「ロボアドによって銀行の資産運用サービスが大きく変わる実感がある」・・・・

続きを読む