4日のスポット金は大幅下落。XAUUSDの終値は1258.20ドル。ドル安を背景に金は強含んでいたが、7月の米雇用統計を受けて下げた。7月雇用統計の非農業部門雇用者数は市場予想を上回り、追加利上げ観測を後押しする内容だった。

4日のニューヨーク原油先物市場でWTI先物は反発。CL_の終値は49.57ドル。供給超過が懸念される中、堅調な米雇用統計を受けて需要増加への期待が広がった。

【本日発表予定の主な経済指標】
00:00USDA・週間穀物輸出検証高-大豆(万トン)
00:00USDA・週間穀物輸出検証高-小麦(万トン)
00:00USDA・週間穀物輸出検証高-トウモロコシ(万トン)
(イメージ写真提供:123RF)