ローム <6963> が4日ぶりに反発。午前9時04分に前日比310円(3.6%)高の8840円まで買われている。
   
 1日引け後に発表した18年3月期第1四半期(17年4-6月)の連結業績は、売上高964億円(前年同期比15.9%増)、営業利益124億円(同80.1%増)。前期は下期に車載のパワートレイン系、ボディ制御系向けのほか、海外家電、産機分野向けの売上が計画を超過し、営業減益幅は最小限にとどまったが、同様の好環境が今第1四半期も継続。「LSI」、「半導体素子」、「モジュール」の主要3セグメントが増収・大幅増益となり、連結営業利益の上期予想(同37.6%増の650億円)に対する進ちょく率は62.1%に達している。(イメージ写真提供:123RF)