りそな銀行が今年2月から取扱いを開始した「りそなファンドラップ」が、取り扱い開始から4カ月余りで残高1000億円を突破した。同サービスについて信託ビジネス部グループリーダーの田中茂雄氏(写真:中央)、同部アドバイザーの山本慎司氏(写真:左)、コンシューマービジネス部担当マネージャーの浦田紘介氏(写真:右)に聞いた。

 ――ファンドラップのサービスをスタートした狙いは? 田中 りそな・・・・

続きを読む