ドル円は111円台で戻りを試す展開。経済指標が良かったことと、長期金利の上昇を手掛かりに朝方は111円を割り込む場面もあったが反発。111円72銭までドル高が進み、111円20-30銭で引ける。ユーロドルは利益確定の売りに押され反落。1.17台に乗せたが、売りに押され1.1650まで下げる。株式市場はまちまち。ダウは85ドル上昇し、連日の最高値更新をみせたものの、ナスダックは40ポイント下落。情報技術が大きく下げた一方、電気通信は大幅高。債券相場は反落。AT&Tの起債に関連して長期債が売られた。長期金利は2.31%台に上昇。金は反発。原油は続伸して49ドル台で引ける。 6月耐久財受注       ・・・・

続きを読む