大東建託 <1878> が急反発。午後12時39分に前日比395円(2.2%)高の1万8545円まで買われ、20日に付けた年初来高値18790円に接近している。
  
 27日午前11時30分に発表した18年3月期第1四半期(17年4-6月)の連結業績は、売上高3772億円(前年同期比9.0%増)、営業利益371億円(同21.9%増)。「不動産事業」が売上高2153億円(同5.8%増)、営業利益116億円(同5.6%増)と順調に推移する中、完成工事総利益率が同1.4ポイント上昇の32.2%となった「建設事業」が売上高1480億円(同13.4%増)、営業利益260億円(同31.4%増)となって全体をけん引。連結営業利益の上期予想(同10.4%減の645億円)に対する進ちょく率は57.5%に達している。(イメージ写真提供:123RF)