ソーバル <2186> が急反騰。13時00分現在、前日比400円(23.5%)ストップ高の2100円買い気配で差引13万株の買い越し。気配値ではあるが6月30日に付けた上場来高値1741円を更新している。
  
 21日引け後に、17年8月31日を基準日に1株につき2株の株式分割を実施すると発表。流動性を高め、投資家層の拡大を図ることが目的。同社はキヤノン <7751> 向けが売上の過半を占める組み込みソフト開発の技術者派遣、および請負会社。18年2月期第1四半期(3-5月)の連結業績は売上高20.8億円(前年同期比1.5%増)、営業利益1.6億円(同15.4%増)で、営業利益の上期予想(同1.1%増の2.6億円)に対する進ちょく率は62.0%に達している。(イメージ写真提供:123RF)