ドル円はトランプ政権の政策の不透明感や、日欧の金融会合を控え上値の重い展開が続く。ユーロ円でも利益確定の動きも作用し、ドル円は前日の安値をやや下回る111円53銭まで下落。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む