ドル円は112円を割り込み、約3週間ぶりとなる111円69銭までドル安が進む。オバマケアの代替案の議会通過を危ぶむ声が高まり、今後の政策の不透明感が広がった。ドル円はその後112円台に戻して引ける。ドル安が進んだことからユーロドルは続伸。1年2カ月ぶりとなる1.1583までユーロ高が進む。

 株式市場はまちまち。ダウは54ドル下落したものの、ナスダックとS&P500は最高値を更新。フェー・・・・

続きを読む