GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)がESG(環境・社会・ガバナンス)指数の選定結果を7月3日に公表し、1兆円規模での投資を開始したことで、日本においてもESG投資、または、「ユニバーサル・オーナー(広範なポートフォリオを持つ大規模な投資家)」の考え方への関心が一段と高まっている。NNインベストメント・パートナーズとコムジェスト・アセットマネジメント、そして、NPO法人の日本サステナブル投資フォーラム・・・・

続きを読む