シーティーエス <4345> が急反騰。午前9時38分に前日比197円(13.8%)高の1627円まで買われ、12日の年初来高値1531円を更新している。
   
 14日引け後に、17年7月31日を基準日として1株につき2株の株式分割を実施すると発表。投資単位当たりの金額の引き下げ、株式の流動性の向上、および投資家層の更なる拡大を図ることが目的。同社は建設ICT(システム事業・測量計測事業)を中心に順調な事業拡大が続いており、18年3月期は7期連続の増収増益を目指している。(イメージ写真提供:123RF)