フィル・カンパニー <3267> が続騰。午前9時03分に前日比75円(4.3%)高の1810円まで買われている。
   
 13日引け後に発表した17年11月期第2四半期累計(16年12月-17年5月)の連結業績は、売上高7億3400万円(第2四半期の業績開示は当期からのため、増減比較はない)、営業利益2800万円。通常プロジェクト(既に土地を持つ土地オーナーからの受注)において、予想を上回る受注高を獲得した一方、「新たな事業スキーム」である土地の購入および開発から販売までの取り組みにおいては、開発用地5件の土地購入契約を締結済。これを踏まえ会社側は、通期の予想売上高を従来の21億円から25億円(前期比49.9%増)に、営業利益を2億5000万円から2億9000万円(同40.5%増)にそれぞれ引き上げている。(イメージ写真提供:123RF)