東京市場のドル/円は、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長のハト派発言の直後とあって上値が重く、一時112.80円台へと下落しました。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む