モーニングスター代表取締役社長の朝倉智也氏(写真)は、「確定拠出年金制度(DC)の普及のポイントは投資教育だ。また、今般の政令を巡る議論で、制度の運用商品数上限を35本にすることが決定されたが、制度設計を自由に行える方が市場の成長にはプラス」と語っている。

続きを読む