日本電気硝子 <5214> が急反騰。午前9時06分に前日比225円(5.6%)高の4255円まで買われ、6月29日の年初来高値4175円を更新している。
   
 12日引け後に17年12月期上期の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の1250億円から1330億円(前年同期比12.5%増)に、営業利益を110億円から160億円(同87.3%増)にそれぞれ引き上げた。ガラスファイバの出荷が想定を上回ったことや、想定よりも円安で推移したことが主な要因。(イメージ写真提供:123RF)