エスクロー・エージェント・ジャパン <6093> が急反騰。13時40分現在、前日比500円(21.1%)ストップ高の2867円買い気配で57万株の買い越し。気配値ではあるが、6日の年初来高値2435円を更新している。
  
 7日引け後に発表した18年2月期第1四半期(3-5月)の連結業績は、売上高10億600万円(前年同期比55.8%増)、営業利益3億6500万円(同97.6%増)。融資申込件数が好調に推移し、ASPサービスの利用件数が増加したことで「エスクローサービス事業」のセグメント利益は2億4400万円(同23.6%増)と順調に拡大。一方、「不動産オークション事業」は透明性の高い価格の形成で不動産取引の利便性・合理性・安全性が向上し、セグメント利益は1億5900万円(前年同期は800万円)に増大。連結営業利益の上期予想(前年同期比35.0%増の4億6500万円)に対する進ちょく率は78.5%に達している。(イメージ写真提供:123RF)