ディスコ <6146> が急反騰。午後12時48分に前日比800円(4.7%)高の1万7970円まで買われている。
  
 同社が3日引け後に発表した18年3月期第1四半期(17年4-6月)の個別売上高は376億円(前年同期比37.9%増)で、四半期として過去最高を記録。前四半期(1-3月)比でも14.5%増加し、上期予想に対する進ちょく率は54.5%となったが、翌4日に株価は580円(3.3%)安と材料出尽くしの動きとなった。
 
 ただ、この好進ちょくが、相対的に利益率の高い精密加工ツール(消耗品)の好調に起因している様子から、この日は営業利益の上ブレへの期待が高まった印象。なお、連結売上高および個別業績(速報値)の発表は7月25日に、決算業績の発表は8月3日に行う予定。(イメージ写真提供:123RF)