小林製薬 <4967> が5日ぶりに急反発。午前9時03分に前日比210円(3.2%)高の6810円まで買われ、6月6日の年初来高値7000円に接近している。
  
 3日引け後に17年12月期2四半期累計(17年1-6月)の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の635億円から670億円(決算期変更に伴い前年同期との増減比較はない)に、営業利益を76億円から103億円にそれぞれ引き上げている。主力の「国内家庭用品製造販売事業」のほか、「海外家庭用品製造販売事業」も好調に推移している様子。(イメージ写真提供:123RF)