ダイセキ <9793> が急騰。午前9時00分に前日比243円(9.7%)高の2739円まで買われ、5月9日の年初来高値2569円を更新している。
 
 6月30日引け後に発表した18年2月期第1四半期(17年3-5月)の連結業績は、売上高127億円(前年同期比9.5%増)、営業利益23億円(同25.2%増)。主力の工場廃液の中間処理・リサイクル業は、国内鉱工業生産の緩やかな回復とともに受注が増加し、国内燃料価格の安定化とともにリサイクル燃料等の価格も下落から上昇に転じる中、増収増益。鉛リサイクル事業も新工場の操業安定、国内鉛相場の回復により黒字転換。連結営業利益の上期予想(前年同期比12.0%増の12.0億円)に対する進ちょく率は55.8%となっている。(イメージ写真提供:123RF)