日本オラクル <4716> が大幅高で4日続伸。午前9時20分に前日比310円(4.5%)高の7210円まで買われ、連日の年初来高値更新となっている。
  
 26日引け後に発表した17年5月期の非連結業績は、売上高1732億円(前期比1.8%増)、営業利益525億円(同4.6%増)、一株利益285.1円で、一株利益は従来の予想レンジ274-284円の上限を超過した。新規ライセンスは売上高434億円(同8.3%減)だったが、クラウドが売上高91.6億円(同99.4%増)となり、その合計である「新規ライセンスおよびクラウド」は売上高525億円(同1.2%増)で、営業利益は76.4億円(同4.3%減)。一方、「アップデート&プロダクト・サポート」は売上高827億円(同5.8%増)、営業利益440億円(同6.0%増)となり全体をけん引した。18年5月期の一株利益の予想レンジは287-297円(イメージ写真提供:123RF)