ドル円は耐久財受注がマイナスだったことで売られる場面もあったが、その後株価が上昇したことを材料に買われた。111円台後半のストップを巻き込み111円94銭までドル高が進む。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む