イーエムシステムズ <4820> が急反騰。午前9時25分に前日比153円(6.4%)高の2555円まで買われ、20日の年初来高値2555円を更新した。
  
 同社は調剤薬局向けレセプト支援システムの最大手。かつて売り切りのフロー型だったビジネスモデルを、ストック型へと大転換を終えて以降、処方箋枚数に応じた課金方式による課金売上ユーザー数の増加とともに業績は順調な推移を続けている。
 
 この日はいちよし経済研究所が中長期の成長性を評価して新規レーティング「A」でカバーを開始。目標株価を4000円としたことが材料視されたもよう。(イメージ写真提供:123RF)