スター・マイカ <3230> が急反騰。午前9時20分に前日比233円(9.2%)高の2772円まで買われ、19日の年初来高値2688円を更新した。
  
 22日引け後に、17年11月期第2四半期累計(16年12月-17年5月)の連結業績予想を上方修正。売上高を従来の105億円から123億円(前年同期比19.4%増)に、営業利益を17.0億円から22.7億円(同41.6%増)に引き上げた。リノベーションマンション市場の拡大に伴い、中古マンションの物件販売が順調に推移したこと、またインベストメント事業では市場動向を捉えた投資戦略により、保有物件の早期売却が進んだことが主な要因。営業利益の通期予想(前期比3.0%増の33.6億円)に対する進ちょく率は67.7%となっている。(イメージ写真提供:123RF)