ドル円は111円台で一進一退。住宅関連指標が良好だったことで111円74銭までドル高が進んだものの、そこを天井に反落。111円24銭まで売られる。ユーロドルも1.11台でもみ合い。値幅も40ポイント程で取引も閑散。原油価格の下落を受け、株式市場ではエネルギー株が続落。ダウは57ドル下げたが、ナスダックは45ポイント上昇。債券市場では30年債が小幅に続伸したが、10年債は小幅安。長期金利は前日とほぼ変わらず。・・・・

続きを読む