セルシード <7776> が急伸。午前9時18分に前日比71円(13.3%)高の606円まで買われている。
  
 19日引け後に、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)が公募した17年度「再生医療の産業化に向けた評価基盤技術開発事業」に、同社を代表機関とし、東海大学、およびDNAチップ研究所 <2397> を分担機関とした研究開発項目が採択されたと発表した。事業の概要は、同社、東海大学、DNA研が、同種軟骨細胞シートにおける有効性を評価する手法の技術開発を進めるもの。期間は最長2年程度。契約締結後、17年12月期第3四半期(7-9月)より同事業に係る研究開発費などを計上する一方、営業外で補助金収入などを見込むことになる。この案件が業績に重大な影響を与えることが判明した場合は速やかに開示するとしている。(イメージ写真提供:123RF)