ペプチドリーム <4587> が4日続伸。午前9時14分に前日比290円(4.2%)高の7170円まで買われ、4月20日に付けた年初来高値6940円を更新している。
 
 7日引け後に、リリー社(米国)との間で16年3月に非独占的ライセンス許諾契約を締結していた独自の創薬プラットフォームシステム「PDPS(Peptide Discovery Platform System)」について、今般、リリー社への技術移転がすべて終了し、2回目の技術ライセンス料を受領することになったと発表した。
  
 この契約で同社は、複数の段階に分けて設定した技術ライセンス料、マイルストーンフィー、および上市の際には当該医薬品の純売上高に応じたロイヤルティを受領する。なお、PDPSの運用開始により同社は技術ライセンス料を受領するが、金額についてはリリー社との契約、および同社の今後の営業政策における他の製薬企業との関係から非開示としている。
 
 2回目の技術ライセンス料については、5月31日引け後にジェネンテック社(米国)から受領すると発表したばかりであり、順調な推移が見てとれる。(イメージ写真提供:123RF)