地場総合インターネットメディア運営会社VNGコーポレーション(VNG Corporation)は米国のニューヨークで現地時間29日(ベトナム時間30日)、新興企業(ベンチャー)向け株式市場を運営する米ナスダック(NASDAQ)との間で、ナスダックへの新規株式公開(IPO)および上場に向けた合意書を締結した。

  今回の合意書締結は、グエン・スアン・フック首相の訪米に合わせて行われたもの。これにより、ナスダックはVNGが早期にIPOを実施できるよう支援していく。上場に成功すれば、VNGはナスダックに上場するベトナム初のITベンチャー企業となる。

  VNGはベトナム最大のモバイル無料通話・メールアプリ「Zalo(ザロ)」を運営しており、同アプリのユーザー数は7000万人を突破している。VNGがナスダックに上場すれば、国内IT企業にとっても米国の証券市場における資金調達の実現に向けた原動力になると期待されている。(情報提供:VERAC)