▽福井コンピュータホールディングス <9790> が続伸。午後12時32分に前日比160円(4.9%)高の3440円まで買われ、1月11日に付けた年初来高値3350円を更新した。
  
 17年3月期は、ICTの全面的な活用を目指し国土交通省が推進する「アイ・コンストラクション」が16年度に本格実施されたことに伴って3次元計測ニーズが急拡大。これを受けて「測量土木CAD事業」は、セグメント利益が19.5億円(前期比92.6%増)に増大し、連結営業利益は31.4億円(同43.8%増)と従来予想を3.1億円超過。18年3月期は売上高101億円(同1.3%増)、営業利益31.5億円(同1.1%増)と慎重に見込むが、こうした追い風を背景に増額期待が広がっている印象。(イメージ写真提供:123RF)