▽帝国電機製作所 <6333> が急反騰。午前9時34分に前日比83円(7.9%)高の1135円まで買い進まれ、4月3日に付けた年初来高値1145円に迫った。
 
 15日引け後に発表した17年3月期の連結業績は、売上高193億円(前期比6.9%減)、営業利益17.1億円(同20.9%減)。主力の「ポンプ事業」は、国内では定量注入機器ポンプが減少したが、冷凍・空調機器モータポンプ、半導体機器モータポンプ等が増加。中国ではケミカル機器モータポンプは増加したが、電力関連機器モータポンプ、メンテナンス関連等が減少。米国ではケミカル機器モータポンプ、冷凍機・空調機器モータポンプ等が増加。こうした中、円高影響、および粗利率の悪化で営業利益は26.3%減益となったが、連結営業利益は従来予想を1.4億円上回った。18年3月期は売上高197億円(同1.9%増)、営業利益197億円(同7.4%増)を計画。同時に上限8億円、80万株(自己株式を除く発行済株式総の3.9%)の自社株買いを発表している。(イメージ写真提供:123RF)