住友電設 <1942> が後場に一段高。13時26分現在、前日比96円(7.1%)高の1455円まで買われている。
  
 10日13時に発表した17年3月期の連結業績は、売上高1372億円(前期比6.6%減)、営業利益82.5億円(同5.3%減)。ただ、第4四半期に限ると電力工事、プラント・空調工事の盛り返しにより、売上高449億円(同6.2%増)、営業利益33.8億円(同2.2倍)と好調に推移。18年3月期については売上高1400億円(同2.0%増)、営業利益83億円(同0.6%増)と微増益を見込んだが、17年3月期末の受注残高は前年同期末比9.6%増の816億円を確保しており、業績増額期待が広がった様子。(イメージ写真提供:123RF)