【28日の東京株式市場】
▽東証1部
 日経平均株価 1万9196.74(-55.13)
 TOPIX 1531.80(-4.87)
 値上がり697/値下がり1236/変わらず83
 出来高19億9653万株/売買代金2兆5460億円
▽その他の指数/為替
 JPX日経400 1万3691.54(-55.90)
 東証マザーズ指数 1030.46(-2.84)
 ジャスダック平均 2978.55(+1.28)
 円相場1ドル=111.28/1ユーロ=121.14(午後5時)

【上昇銘柄】
▽アルプス <6770>  3275 +145
 18年3月期は2ケタ営業増益を計画
▽NTTドコモ <9437>  2688 +100.5
 18年3月期の増収増益計画を買い材料視、増配も計画
▽豊田通商 <8015>  3515 +105
 年初来高値。18年3月期の業績予想が市場コンセンサス上回る
▽IBC <3920>  997 +150
 ストップ高。17年9月期第2四半期の業績予想を上方修正
▽アンリツ <6754>  901 +94
 年初来高値。18年3月期の増収増益予想を好感
▽ネットワン <7518>  1017 +103
 年初来高値。18年3月期は営業益25.3%増を予想
▽イビデン <4062>  1960 +180
 年初来高値。デンソー <6902> との資本業務提携を発表
▽ファンケル <4921>  1875 +180
 年初来高値。18年3月期は営業益2.7倍を計画
▽きんでん <1944>  1687 +132
 年初来高値。17年3月期は計画上ブレ、SMBC日興証は目標株価引き上げ
▽カプコン <9697>  2404 +148
 18年3月期の増収増益予想を好感
▽フタバ <7241>  931 +150
 ストップ高に年初来高値。18年3月期は純利益24.8%増を予想
▽任天堂 <7974>  2万8045 +580
 年初来高値。18年3月期は営業益2.2倍を予想
▽UEX <9888>  381 +50
 一時ストップ高に年初来高値。18年3月期の利益予想を上方修正
 
【下落銘柄】
▽アドバンテスト <6857>  2081 -146
 18年3月期は営業益2ケタ増も市場コンセンサス下回る
▽パイオニア <6773>  201 -12
 17年3月期業績予想を下方修正
▽野村 <8604>  669 -21.3
 17年3月期の業績が市場コンセンサス下ブレ
▽デクセリアル <4980>  1002 -151
 年初来安値。18年3月期は営業益5割増を予想も市場コンセンサスに届かず
▽オムロン <6645>  4665 -395
 18年3月期は営業増益予想も市場コンセンサス未達
▽シャープ <6753>  402 -21
 17年3月期の決算短信では「疑義」解消ならず
 
※株価は前営業日終値比(イメージ写真提供:123RF)