ネットワンシステムズ <7518> は急反発し、3月21日の年初来高値を更新。一時117円高(12.80%高)の1031円を付けた。
 
 27日引け後に18年3月期業績予想を開示し、営業利益で72億円(前期比25.3%増)を計画した。セキュリティ対策や働き方改革、クラウド基盤を中心に投資が拡大し、製造業では工場のIoTネットワークに向けた投資が本格化すると予想している。配当は第2四半期末・期末ともに15円の年間30円(前期も30円)とした。
 
 17年3月期の営業利益は前期比2.3倍の57億4700万円で着地し、従来計画の45億円を上回った。(イメージ写真提供:123RF)