東洋機械金属 <6210> は100円ストップ高の646円買い気配。
 
 26日引け後に18年3月期の業績予想を開示し、営業利益で24億円(前期比31.6%増)を計画。配当は第2四半期末10円、期末15円の年間25円(前期は17円)を予定した。これまでの増産対応や生産効率向上のための生産設備増強が寄与する見通し。
 
 なお、17年3月期の営業利益は前期比1.3%増の18億2300万円だった。(イメージ写真提供:123RF)