メドレックス <4586> は後場に一時114円高(10.45%高)の1205円と急伸した。
 
 19日、独自の経皮吸収型製剤技術を用いた「MRX-1OXT」について、FDA(米食品医薬品局)と治験許可申請に先立って行う面談会議において、開発方針がFDAによって確認できたため、予定通り臨床試験開始に向けた準備を進めると発表した。
 
 「MRX-1OXT」はオピオイド貼付剤における乱用および誤用の抑制や防止を目的に開発した。(イメージ写真提供:123RF)