ヤマトホールディングス <9064> は3営業日ぶりに急反落し、一時99.5円安(4.23%安)の2253円を付けた。
 
 18日引け後、17年3月期利益予想の下方修正を発表。営業利益を580億円から340億円(前期比50.4%減)に引き下げた。宅配便の取り扱い数量が伸長する中、サービス品質の維持や社員の待遇改善を目的とした費用が増加する。(イメージ写真提供:123RF)