メディア工房 <3815> は80円ストップ高の550円買い気配。17日引け後に自己株式取得を決議したと発表した。取得株式総数は上限50万株で発行済株式総数の4.4%に相当し、取得期間は4月18日-5月19日の約1カ月。取得価額総額は2億8000万円とした。
 
 17日は子会社ルイスファクトリーが5月1日より「バハムートブレイブ」の運営を開始することも発表した。パートナー企業からスマートフォンゲームの運用移管、サービス譲渡を受けて運用するセカンダリー事業の第2弾で、「バハムートブレイブ」はオルトプラス <3672> より譲り受けた。(イメージ写真提供:123RF)