ハブ <3030> は3営業日ぶりに急反発し、2月24日の年初来高値を更新。一時370円高(20.79%高)の2150円を付けた。
 
 13日引け後に株式分割を発表した。5月31日を基準日として普通株式1株を3株に分割する。投資単位当たりの金額を引き下げ、株式流動性の向上と投資家層の拡大を図る。
 
 同時に発表した18年2月期業績予想は、営業利益7億7000万円(前期比0.8%増)を計画。配当は期末一括で11円(前期は株式分割前換算で35円)とした。(イメージ写真提供:123RF)