スパンクリートコーポレーション <5277> は4営業日ぶりに急反発し、一時32円高(11.59%高)の308円と急伸した。
 
 13日引け後、17年3月期業績予想を上方修正し、営業利益を1億円から1億3300万円(前期は2億4800万円の赤字)に引き上げた。利益率の良い製品の構成比率が向上し、全社のコスト削減努力も寄与する。(イメージ写真提供:123RF)