東京市場のドル/円は、前夜のトランプ米大統領によるドル高けん制発言の余波が残る中、108.70円台まで下落して年初来安値を更新しました。

 ただ、日経平均が下げ渋ると買戻しが入り、午後には109.20円台まで値を戻す場面もありました。

 欧米市場に向けて、注目イベントを確認しておきましょう。 4/13(木) 19:45   米JPモルガン・チェース1-3月期決・・・・

続きを読む